ベルタ葉酸マカプラスとベルタ葉酸サプリは何が違うの?

葉酸サプリとして人気の高いベルタ葉酸サプリを販売している会社、株式会社ビーボから待望の最新作、「ベルタ葉酸マカプラス」が販売されました!リリース当初から人気を集めており、妊活に取り組みたい夫婦からの評判も良いようです。

でも、この2つの商品って同じ葉酸サプリだし、何がどう違うの?と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。そこでこの2つの商品について違いをまとめてみましたので、気になる方は最後までご覧くださいね。

マカが配合された!

ベルタ葉酸サプリには無くベルタ葉酸マカプラスに追加されたものとして、商品名にも含まれているマカが配合されるようになりました。マカと言えばthe・活力ってイメージですよね。マカにはビタミンCや鉄分と言った、身体の調子を整えてくれる成分が含まれているのが特徴です。

男性用の機能改善サプリにも含まれている事も多く、ベルタ葉酸マカサプリは女性だけでなく男性にも嬉しい成分内容となっているようです。

今ではなかなか妊娠出来なくて悩んでいる夫婦も多い中、女性ばかりが原因であると考えられてきました。しかし、必ずしも原因の全てが女性側ではなく、男性に何かしらの問題があった!というケースも珍しくはありません。

まずは栄養状態から整えていくのが1番手軽な対策になるので、夫が飲み会やコンビニでの食事が多い場合は、ベルタ葉酸マカプラスで夫婦揃って栄養を摂って行くのも良いですね。

亜鉛の量が爆発的に増えた!

従来のベルタ葉酸サプリでは、1日に摂れる亜鉛の量はわずか0.15mgでしたが、新しく生まれ変わったベルタ葉酸マカプラスには8.9mgもの亜鉛が含まれているのが特徴です。亜鉛も葉酸と同じく日常生活で不足しがちな栄養素。常日頃から牡蠣や高野豆腐のような食品を摂っていないと、慢性的に不足な状態が続いてしまいます。

妊婦さんにとって亜鉛は葉酸と同じく必要な栄養素の1つでして、積極的に摂取して行く事が望まれます。ですが、女性の多くが亜鉛不足になっており、亜鉛が不足している状態で妊娠をしてしまうと、早期産や遷延分娩などの弊害が出てきてしまう恐れがあります。

もし、日常の食生活を見直してみて、亜鉛の摂取量が少ないなーと感じる場合は、ベルタ葉酸サプリではなくベルタ葉酸マカプラスの方が断然向いている事になりますね!

参考:妊娠と出生児のアウトカム改善に対する亜鉛補充

粒の形状が変わった!

ベルタ葉酸サプリは錠剤タイプでしたが、ベルタ葉酸マカプラスではより飲みやすくなったソフトカプセルになりました。錠剤をすんなり飲む事が出来ればそれに越した事はないですが、喉につっかえる感覚が嫌で続けられないという女性も多いです。

ソフトカプセルタイプであれば表面もツルっとしているので、比較的飲みやすくなったのではないでしょうか。妊娠中はつわりで吐き気を覚える事も少なくありません。少しでも飲みやすい形状の葉酸サプリを選んでいきたいものです。

ソフトカプセルでも若干飲みにくいかも?と感じる場合は、市販の服薬ゼリーで流し込むのも1つの手ですよ!

⇒ベルタ葉酸マカプラスの最安値をチェック!